2010年01月18日

もうすぐ1年

ちょっとドタバタの中で取材旅行に行ってから1年が経とうとしています。

次はいつ行けるか全く検討はつきませんが、チャンスがあればまた行きたいと思っています。

もうスグ冬季オリンピックですね。美術館前の時計がちょうど残り時間365日となった瞬間にいました。

次回、その写真をUPできるでしょう。

TV局が来て取材していました。何にもないバンクーバーではニュースになるんです。このために大きな財政負担をしながら鉄道もとおしましたし…。

移民者は「来年税金が上がる」とイヤがっていますが、何とか成功してほしいものです。
posted by バン暮ら at 15:37| 編集室

2009年11月18日

矢野っち来日

月曜日にバンクーバーの日本語学校 矢野アカデミーの校長である矢野氏が来日した。
滞在中3回ほどお会いする機会があるので、火曜日に秋葉原を一緒に探索した。SKYPE用のマイクを探すためである。
images_m087.jpg
(今回探したSKYPE用マイクはこのモデル)続きを読む
posted by バン暮ら at 16:17| Comment(0) | オススメ情報

2009年11月12日

ふと思う(泣きごと)

日本に帰国。そして働きはじめる。
何かの拍子にカナダに行っていた・住んでいたことがわかると決まって言われるのが「じゃあ英語ベラベラ?」である。
どの程度のことを言いたいのか…。
ちょっとしゃべれる人が1年行ったってきたのと、全くのゼロの人が1年行ったのでは全然違う。オイラは後者。

これがビジネスクラスの会話ができると思われてしまうことがあるから手に負えない。「日常会話がやっとでしたし、帰国して日本語環境100%で8年も経ちます。」「まあ、ちょっと勉強してもらってね…。○○をやってもらいたいんだ。」(理解してねえし)
ちょっとばかり勉強してもスグ戻ってこない。ましてビジネス会話は無理だっての。「どうしても!」っていうなら何でも「I don't know.」で通すぞ。

そんなことをアレコレ考えていて、最近「もう一年カナダにいればよかったなぁ。」と、最近しみじみ思えてきた。
あのときは(2001年頃)、日本に帰りたくてしょうがなかった。ビジネススクールが終わると同時に帰ってきた。何であんなに帰国したかったんだろう。何かが待っているというワケでもなかったのに。

逆に滞在していれば英語は確固たる自信が持てるレベルに上げることができたかもしれない。ま、たらればはないんだけどさ。
所詮、これは言い訳で勉強する気があれば、色々な教材がある。
しかし、バンクーバーであればネイティブ達のしゃべりを耳にしながら勉強できる。
ちょっと聞けるようになってくると「こんな表現があるのか。」「こう言っても通じるのか。」と気づくことは多い。バンクーバー全体が聞くだけでしゃべれるようになる教材なのだ。
そして、聞いたソノ文を使ってしゃべれる環境が目の前にある。日本でできないのはコノ部分なんだよね〜。

今からはとてもバンクーバーに戻れないし。そのときの気分だけで行動しているのは非常にもったいないことです…(そんなつもりはなかったんだけど)。
posted by バン暮ら at 15:19| 日記

2009年10月05日

2010ワーキングホリデープログラム

2010年のカナダ ワーキングホリデープログラムの発表がカナダ大使館のホームページでされています。2010年の許可証発給枠は今年も10,000人。
images_m083.jpg
詳しい応募方法は『カナダ大使館』にて必ず確認してもらいたい。続きを読む
posted by バン暮ら at 15:56| 編集室

2009年09月06日

帰国したら

帰国後に待つものは就職。ワーキングホリデーの場合はほとんどの人が退社して、それまで貯めた金を使ってカナダに行っている。あまりのんびりとしているヒマはない。
何もスキルの無い人やフリーターが長かった人には、かなりつらい時代となっている。

カナダにいる時からチェックしておきたい。
転職ならパソナキャリア
パソナが運営する就職サイト。

リクナビNEXT
リクルートが運営している就職サイト

DODA
インテリジェンスが運営しているサイト

マイナビ転職
毎日コミュニケーションズが運営する就職サイト

@Type
キャリアデザインセンターが運営する就職サイト。

ハローワーク
厚生労働省が運営するサイト。帰国後、一度は訪れて資料を集めておきたい。かなり格安の講習などが用意されている。

それぞれいい企業を集めている。ダブっていることは少ない。カナダにいるうちからマメにチェックして掲載状況を掌握しておこう。
1年間、カナダで暮らして帰国するとなると否が応でも英語を期待される。
その辺りを形にしておくのは必要かもしれない。
posted by バン暮ら at 11:03| 編集室